週2回の講義に出席する度、自分自身が変わっていく感覚があります

週2回の講義に出席する度、自分自身が変わっていく感覚があります

内定先:フィールズ株式会社
松本 岳 (21歳)

パチンコ動画を観ていた時にCMが流れG&Eの存在を知りました。それまでパチンコ業界への就職を深く考えたことはなかったのですが、自分の好きな業界で働く、という選択肢が極めて魅力的に感じられたため、入学案内資料を取り寄せスクール説明会を予約。
その時点では職種まで決めていませんでしたが、一対一でじっくり話を聞いてもらい、納得する形で営業職を志望しコースを選択しました。

はじめは座学でガチガチにノートを埋め尽くすような講義を予想していたのですが、私の通うコースでは主に心構えや考え方を重視した内容が多く、週2回の講義ではありますが、出席する度に自分自身が変わっていくような感覚があります。

これまで就職活動を本格的に行ったことがなかったため、履歴書作成はひじょうに大変でした。先生に何度もダメ出しされながら、自分の想いを文章に書き起こし、時間を費やしながら作成を行いましたが、これも自分自身を分析し、自分という商品を売り込むための大事な準備と思い、必死に取り組みました。

第一志望であるフィールズの面接当日は頭が真っ白になってしまい、せっかく準備した自己PRの内容がまったく伝えられなかったのですが、腹をくくって、飾らない正直な自分の想いを伝え、それが良かったのか結果として内定をいただくことができました。

フィールズの一員に加えていただき、そのハイレベルな環境で先輩営業マンの皆さんと競い、成長していけるのは、自分にとってこの上ない喜びです。これからも努力を重ね、企業にとって欠かせない人間になっていきたいと思います。

2016年度PS営業・ストアマネージャー育成コース大学中退渋谷校総合職遊技機開発会社