G&Eでの経験が就職活動の大きな自信になりました

G&Eでの経験が就職活動の大きな自信になりました

内定先:株式会社アドテック
北嶋 敏也 (26歳)

大学卒業後に、精密機器を取り扱う企業のエンジニアとして勤務しておりましたが、在学時から興味のあったPS業界に就職したいと考えていました。
ある日、ネット広告でG&Eビジネススクールのことを知り、私自身が本当にやりたいことを仕事にするにはここにいくしかない!と考え、勤務していた会社を早期退職し、G&Eビジネススクール名古屋校映像プランニングコースに入学しました。

PCスキルが乏しい自分には1年の期間で技術が習得できるのかと不安はありましたが、制作に用いる映像系ソフトの使用方法も親切丁寧に教えていただく時間が多くありましたので不安は一気に解消されました。

実際の映像演出になぞらえた演出・CG素材制作や実際に業界で働くエンジニアを招いての講義、某有名メーカーへの映像作品プレゼン等、確実に今後の人生に役立つ実践的で有意義な講義を受けることが出来ました。

作品制作やグループワークなど大変で苦労することもありましたが自分的には非常に充実した1年を過ごせたと実感しています。

就職活動では応募書類の書き方から面接に至るまでの就活指導も受けることが出来、自分に自信を持つことが出来ました。そして希望である映像制作の仕事を目指して大手メーカーの機種開発を数多く手掛ける株式会社アドテックに応募し、無事に正社員として採用されることとなりました。

これからは作り手側として今までにG&Eで培った経験を糧に業界に更なる活気を与えるようなエンジニアになっていきたいと考えております。

2016年度PS映像プランニングコース名古屋校社会人遊技機開発会社開発職