アルバイト先の上司に背中を押されG&Eに飛び込みました!

アルバイト先の上司に背中を押されG&Eに飛び込みました!

内定先:株式会社森創
杉浦 由規(25才)

学生時代からパチンコ・パチスロが大好きだったので、作ってみたいとは考えていましたが、自分には無理だろうと、勝手に諦めていました。しかしある時、パチンコホールのアルバイト中、上司に「本当は遊技機の開発がしたい」と話したところ、G&Eという学校があるよと紹介され、自分の気持ちを前に進めるために入学。

入ってみて感じたのは、役立つ知識が欲しいだけ得られる、理想的な場所だということ。また、これだけパチンコ好きが集まる場所は無いだろうと思える楽しい環境で、仲間とパチンコへの想いや考えを熱く語りあった一年間は、本当に楽しい思い出です。 内定先は、会社全体が「パチンコが好き」という雰囲気で、パチンコを作るのに夢中になれる環境が整っている役物制作会社です。早く第一線で活躍できる役物設計者になって、ヒット機種を世に放ちたいと、今からウズウズしています。(笑)

2015年度PSプランニングコースフリーター名古屋校周辺機器・部品メーカー開発職