「自分の人生を変えてまでG&Eに通う」決断をした自分を褒めたい

「自分の人生を変えてまでG&Eに通う」決断をした自分を褒めたい

内定先:株式会社ガイドワークス
末吉 勇輝 (27歳)

高校卒業後、調理師として働いていましたが、その傍らでずっと大好きだった『パチンコオリジナル実戦術』の編集部で働きたい!という気持ちがありました。そんな時にたまたまWEBで見つけたのがG&Eでした。

この歳になって学生として学校に通う、というのは勇気の要る決断でしたが、思い切って仕事を辞め、G&Eの評判と就職実績を信じて飛び込んでみることにしました。

G&Eの講義は、業界の裏話も含め、業界現役で活躍する講師陣だからこそ語れる内容ばかりで、毎回が新鮮でした。さらに、すべてのカリキュラムが自分のやりたいことに直結しており、学びたい内容が思う存分学べた一年間でした。また講義の後は毎回のように、クラスメイトとご飯に行ったり、朝までカラオケやダーツで盛り上がったりと、年齢も環境も異なる人たちと、充実した学生生活を送ることができました。

入学した当初は、「自分の人生を変えてまでG&Eに通う」決断をしたことに相当な不安と迷いがありましたが、やはり好きという気持ちを貫き通すことで道は拓けたのですから、今はあの時決断した自分自身を褒めてあげたいと思います。

自分の大好きな雑誌の編集部で働けることになり、現在は充実感に包まれながら日々を過ごしています。今後は「末吉じゃないとダメだ」と言ってもらえるような存在を目指して、活躍していきたいと思います。
G&Eには大変お世話になりました。夢を叶えていただいて、本当にありがとうございました。

2016年度PSメディア・ライターコース広告代理店・出版社渋谷校社会人雑誌編集